平和

零戦、日本の空に復活へ動態保存に向け初飛行

投稿日:21/01/2016 更新日:

零戦の初飛行、見に行きたい!
零戦の日本での動態保存、ぜひ実現して欲しいです。

大和ミュージアムで六二型は見に行きましたが、やはり飛んでいる姿を生で見たいですね。

いつかスミソニアン博物館にも行ってみたいです。

ゼロ戦は悲しい歴史を背負っていて戦争を象徴するものとして復活を望まない人もいますが、私はそうは思いません。
歴史的な財産、日本の遺産といってもいいと思います。

ゼロ戦の技術は日本人のモノづくりの誇りであり、それがなければ今日の日本の技術の発展はなかったと思っています。

ブルーインパルスが美保基地に来るように、ゼロ戦も日本各地に飛んできてほしいです。

零戦、日本の空に復活なるか 国内での動態保存に向け初飛行まもなく

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160121-00010000-norimono-bus_all

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-平和

執筆者:

関連記事

国民を守るのは「国防軍」という武力では不可能である

このほど、「集団的自衛権を巡る憲法解釈を検討する」ため安倍首相が設置した有識者会議が、集団的自衛権の行使を全面的に容認する「新たな憲法解釈を提言する」ことを決定し、さらに内閣法制局長官に集団的自衛権行 …

“零戦の設計者”堀越二郎(「風立ちぬ」のモデル)の素顔

宮崎駿監督の映画「風立ちぬ」では私の父、堀越二郎がモデルになっています。 飛行機に憧れた少年が、大学で航空工学を学び、飛行機作りに邁進する実話を縦糸に、さらに美少女との恋愛物語を横糸にして作られた物語 …

零戦を何とか日本に里帰りさせよう

日本人所有の零戦が日本に「帰還」できない理由 現存する飛行可能な零戦を日本の財産として帰国させる動きがある。 しかもそれは日本人が所有しているというのだ。 だが、なかなか前進しないのはなぜなのか? 現 …

9.11 テロの真実 あまりにも不可解な点が多い

9.11 テロの真実 FBIはビン・ラディンを9.11の容疑者と見ていない! 自爆テロリストのうち少なくとも6人は生きている! 世界貿易センターには巨大な爆発物が仕掛けられていた! ハイジャック機の乗 …

「国土」と「国民の命」を守るとはどういうことか?

国民の危機は、今ここにある! 「国を守るとは、どういうことか」 法政大学教授の田中優子氏が、日本海新聞の論説(2013.9.1)で、「何から」「何を」「どのようにして」守るのかということを述べている。 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク