仕事

21世紀の松下村塾でWordPressの構築についての勉強会

投稿日:30/06/2017 更新日:

5月1日に「21世紀の松下村塾」を開塾したことをお知らせしましたが、昨日は、塾でWordPressの構築についての勉強会を行いました。
受講生の実物サイトを見ながら、起業から今日までの苦労話、ビジネスとして活用しているWordPressで収益を生む資産サイトの作り方、最近のGoogleの動向などについて話をしました。

ネットを活用することで在宅で仕事ができ、時間に拘束されないで自由な時間で仕事ができること、ネットワークを使って世界中の人たちと交流や情報交換ができることなどのメリットがあります。
私自身、時間と場所の自由を作るために起業しました。
すべての管理は自分で決定し、いいことも悪いこともすべてが自己責任ですが、やらされている仕事ではなくやりたい仕事なので、その分やりがいもあります。
今では、クライアントさんからの喜びの声が一番のモチベーションになっています。
課題となるのが集客ですが、SEOの知識とスキルを磨くことによって誰でもが発信者になれ世界中に読者やファンを作ることができます。
自分メディアの構築はもちろん、自営業や個人事業主の方にとっても魅力ある発信メディアになるので、リアルでの営業活動にも役立ちます。

昨日のWordPressの構築についての勉強会は、ピアノ教室や着物販売店の実例なども紹介して「キーワードの選択方法」についても伝達しました。
高額な広告宣伝費を使わなくても、自分の知恵とアイデアで収穫につなげることができるのもネットのメリットです。
メール、チャット、スカイプでの受講も受け付けています。
WordPress勉強会は毎週木曜日の13時から行っていますので、興味がありましたらおいでになってみてください。

21世紀の松下村塾はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-仕事

執筆者:

関連記事

頑張っている先生たちが人間らしく、働きがいをもって生きてほしい

全く同感です。 先生たちももっと学校での人生を楽しんでほしい。 子どもたちが生き生きした目をする学校にもっとなってほしい。 学校が楽しい先生もたくさんいます。 学校が大好きな子どもたちもたくさんいます …

起業は誰でもできる 起業のネタはいっぱいある

起業成功の秘訣は、誰もやっていないことを始めること。 組織の歯車(兵隊)として命令され妥協しながら生きるか、自分のやりたいことだけをして生きるか。 あなたはどちらの生き方をしていますか? 起業のチャン …

障害者雇用助成制度活用で自分に合った仕事を

昨日のトトロの会でも学校や職場での発達障害のある方との関わり方、働きやすい職場環境について話題になりました。 「不登校になっても将来が心配なことはない」といいましたが、「発達障害によって将来の就労が不 …

小林せかいさんの「未来食堂」の理念にめっちゃ共感しています

小林せかいさん、今、最も注目している人です。 誰もが受け入れられ、誰にもふさわしい場所。 目的は消費ではなく、コミュニケーション。 自分はつなぎ役、次の誰かにつながって新しい動きができたらいい。 食堂 …

働いていないと孤立する社会にこそ問題があります

公的なサービスは条件にしばられるために、とても敷居が高いです。 無条件で出入りできる自由な居場所が必要です。 誰かとつながることで、また誰かとつながるのがいいです。 行政の支援が入ると「枠」ができてし …

スポンサーリンク

スポンサーリンク