健康

韓国で新型ワクチン接種後に16人が死亡した 日本でも死亡者が

投稿日:10/03/2021 更新日:


韓国で新型ワクチン接種後に8人が死亡したとの発表がありました。
次は日本の番です。
これは副作用ではなく、直接の結果のひとつです。
コロナ以外の死因でも、PCR検査で陽性ならすべて死因はコロナになる。
しかし、ワクチン接種で死んでも因果関係はないとされる。ワクチン接種によって基礎疾患が悪化したとも考えられるが、その検証はできないとされる。
だから、ワクチン接種は大きなリスクがあると覚悟した上で接種すべきです。
接種後にどんなことになろうと、すべて自己責任となります。どんなことになろうと、です。

韓国政府は、新型コロナウイルスワクチン接種後に死亡した8件の事例について「ワクチンとの因果関係はない」と暫定発表した。

 これは、現時点での死亡者11人のうち予防接種被害調査チームが去る7日に評価した事例で、残る3人についても引き続き因果関係を分析し、発表する計画だ。
 新型コロナウイルス予防接種対応推進団のキム・ジュンゴン予防接種被害調査チーム長は8日午後ブリーフィングで「予防接種後、副反応と死亡との因果関係を認めるのは難しいと暫定的に判断した」と明らかにした。
 死亡者8人は20代が1人、40代が1人、50代が4人、60代が2人で、8人全員が療養病院に入院していた患者で基礎疾患があった。

 キム・ジュンゴン予防接種被害調査チーム長は「ただし、調査対象のうち4件は現在、国立科学捜査研究院で解剖中」とした上で「最終解剖の結果を確認し、予防接種被害調査チームにて追加評価を実施する計画」と説明した。

ワクチン接種後に死亡した8人、全員が「接種とは無関係、基礎疾患が悪化」と暫定発表=韓国

ワクチン副反応936人増え4851人 接種後の死者計13人に=韓国

コロナに限らずワクチンとはこういうものです。と、専門医も言っています。
「接種後の副反応と死亡との因果関係は認められない」
接種後になにが起きてもなんの保障もありません。
どんなことになろうと、すべて自己責任となります。

コロナワクチン副反応新たに198件 死者は計16人に=韓国

日本でもワクチン接種の60代女性が死亡しています。

厚生労働省は2日、新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた医療従事者の60代女性が接種3日後に死亡したと発表した。接種後の死亡報告は初めて。厚労省によると、死因はくも膜下出血と推定される。接種との因果関係について、報告した医療機関は「評価不能」としている。

ワクチン接種の60代女性死亡 新型コロナ、因果関係は不明―厚労省

国内では3月11日時点で約18万人がワクチンを接種したが、そのうち息苦しさやじんましんなどアナフィラキシー症状とみられる報告数は20~50代の計36人に上り、ほとんどが女性だった。ファイザーのワクチンでは100万回接種して4・7回の頻度でアナフィラキシーが出たとの米国の調査結果が公表されており、単純比較した場合、日本の割合は100万回当たり約200回と「桁違い」に高い。田村憲久厚生労働相や河野太郎行政改革担当相も「欧米の状況と比べると、数が多いように思われる」と見解を示していた。

日本は桁違い? ワクチン接種のアナフィラキシー 新型コロナ封じる〝最終兵器〟の気になる副反応

新型コロナワクチン「有効性と副作用」のリアルな数字

【新型インフルワクチンの副反応】死亡例133件も、接種との関連認められず

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-健康

執筆者:

関連記事

鳥取県コロナ関連の重症者6人、死亡者2人、島根県は重症者0人、死亡者0人

接触者を片っ端から検査すれば偽陽性者が増えるのは当たり前。 陽性者の属性には症状については何も書いてありません。 こっちの方が重要なんじゃないの? 57万人の県民の中で、わずか重症者6人、死亡者2人。 …

3月29日30日に倉吉でクラスターが発生、症状についての発表はなし?

3月29日30日に倉吉でクラスターが発生して1日でPCR陽性者が20人出たのですが、その人たちの症状については発表がありません。 PCR陽性者は「感染者」ではありません!しかも、そのほとんどが無症状か …

宮城、山形で新コロ感染者急増、花粉症との関連はどうなのか?

宮城、山形で新コロ感染者急増。 相も変わらず”感染者”という表現を使って恐怖を異常に煽っている専門家とメディア。 その理由がまたまた「コロナ疲れ」「気のゆるみ」と「夜の飲食店」、さらに「カラオケ店」も …

最善のコロナ対策「今こそ自然に還って免疫力を高めましょう!」

さあ、今日から新年度。 明るく楽しく元気よく暮らしていきましょう! 今こそ時を戻そう。 今こそ自然に還って免疫力を高めましょう! ・マスクを外そう ・消毒は本当に必要な所に限定 ・PCR検査不要 ・ワ …

厚労省は、遅くとも2007年から病院勤務医不足・看護師不足を認識していた

厚労省は、遅くとも2007年から病院勤務医不足・看護師不足を認識していたにも関わらず有効な手を打って来ず、医療現場はそのときから崩壊寸前だった。今回それが新型コロナをキッカケに一気に噴出しただけの話。 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク