地域情報

鳥取県は元気です!倉吉は全然大丈夫ですよ~!

投稿日:23/10/2016 更新日:

明日から小中学校は通常通り授業がありますが、給食センターは稼働できないため弁当だそうです。
倉吉市内の小中学校は再開というか、土日休みの月曜日がはじまっただけで通常通り授業を行っています。
給食センターが稼働できないので調理された給食ではありませんが、パンと牛乳のみ実施されました。
給食センターの職員の方々、パン屋さん牛乳屋さん、子どもたちのためにありがとうございます。

この度の地震では行政も敏速に動いたと思います。
今日は、自宅を建てた工務店さんが家の点検に来てくれました。地震後2日目の対応です。
このように市の職員も業者の方たちも自分の家は構うことなしに住民の暮らしのために頑張ってくれています。

倉吉はスーパーもコンビニも通常営業していますので、これまでと変わりなく買い物できます。報道に見る状況とは違って現地は全く普通の生活をしています。
行政に頼るだけでなく、自分たちの暮らしは地域の住民で助け合って守っていくことも大切です。
大丈夫、倉吉は全然大丈夫ですよ~~~!
市民は皆元気で明日を迎えることができますから、「復興」というがんばるイメージではなく日々の生活をやっていくだけです。

鳥取県の観光施設も小売店なども通常どおり営業しています。
中部の温泉施設も温泉旅館もホテルも営業していてあったかい温泉にも入れますし、鳥取ならではの美味しい料理も食べられます。
飛行機、JR、バスも通常どおり運行していますので、いつもと何も変わりません。安心して鳥取県に来てくださいね。

中部の温泉地も一部を除いて地震前と変わりなく営業を続けていますので、これからのカニシーズンに向けて日本・世界からたくさんのお客さんに来てもらい、元気な中部・倉吉の様子を見てほしいです。
くらよしっていいなあ!!

鳥取県は元気です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-地域情報

執筆者:

関連記事

人はそこにいるだけで、生きているだけで誰かの力になっている

人はそこにいるだけで、生きているだけで誰かの力になっている。 何もしなくても誰かの役にたっている。生きているだけで何かをやっているんだよ。 あなたも生きているだけで誰かの力になっている。 ボクもここに …

学校は「空間的密」以上に「時間的密」を作り出していることが問題

今年度はすでに「例年通り」ではなくなっています。だからこれからは「前例」を作っていくしかありません。 それなのに、どうして文科省や教委は授業時間数にこだわるのか? 形にこだわるのか? 時間も教員の数も …

倉吉駅に到着するスーパーはくと号がカッコいい

同じ角度から撮った今の倉吉駅です。 40年前も今もホームも線路も背景の山も景色も同じで、醸し出す空気も変わっていません。 学生のころは、山陰線のあさしおや京都夜行で往復していたなあ。 スーパーはくとの …

一人暮らしの高齢者の方の地域福祉懇談会とみんなの居場所創り

今年度は地区の役員を複数引き受けているのですが、昨日は一人暮らしの高齢者の方に集まってもらい福祉懇談会を行いました。 地域の災害時の対応について話をしたのですが、そのなかで少子化についても話題になりま …

CAMPFIRE x LOCAL鳥取のキックオフイベントに参加

約10年間の不登校を経験し、高校3年で起業した小幡くんが来るということとクラウドファンディングにも興味があって、CAMPFIRE x LOCAL鳥取のキックオフイベントに参加してきました。 「そのアイ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク