暮らし

これ以上鳥取県にコンビニはいりません

投稿日:30/10/2015 更新日:

今日、米子にセブンイレブンが開店しますが、コンビニが増え続る本当の理由を知っていますか?

倉吉の上井地区もコンビニラッシュが続いていますが、店舗が増えれば増えるほど1店舗当たりの売り上げは下がります。

なのに、次々新店舗がすぐ近くにできるのか?

たったこれだけの消費者数だというのにまだ増殖を続けています。

さらにコンビニには大きな問題があります。

食品の大量廃棄です。

弁当やおにぎりなどのデイリー商品は、毎日数時間おきに大量の廃棄品が出るため大きな「食品ロス」になっているのです。

大量に生産して、まだ食べられるのに売れなかった分は廃棄されています。

世界どころか、日本国内にも毎日の食事が十分にとれない人たちが大勢いるというのに、このように過剰なほど生産して、売れ残った商品は捨てられています。

コンビニができればできるほど廃棄される食べ物が増えていっているのです。

非常にもったいないことです。
はっきりいって、コンビニはこんなに必要ありません。

これ以上、鳥取県にコンビニはいりません。

その収益は本部がどんどん吸い上げてしまっています。

大量生産して売れ残ったら捨てる。

コンビニにしてもスーパーにしても、大手ファッションショップにしても、作っては作っては捨てられています。

こんなバカみたいなことを繰り返しているのが、今の消費社会です。

結局はパイの食い合いで弱いところは消えていくだけです。

県外資本の大手スーパーもコーヒーチェーンも必要ありません。

なんだかんだで大手チェーンが進出してきていますが、地方創生というのであればもっと地元の商店が輝けるような施策を講じていくべきです。

古くから続いている小店舗や中小の会社を存続していくのが大きなプラスになるように応援していきましょう。

増え続けるコンビニに“限界”はあるのか?

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1510/29/news025.html

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-暮らし

執筆者:

関連記事

代替えテキスト

こんなに注目されてやっぱり総理大臣ってすごい人なんだ 国民ももっと勉強を

1.日本の国民が総理の一言一言にこんなに注目して反応することは今までなかったと思う。 やっぱり総理大臣ってすごい人なんだと思う。 2.今回の総理への注目度の高さが選挙の投票率アップにつながったらもっと …

子どもが大人を尊敬しないのは大人がつまらない毎日を送っているから

大人が楽しく生きている姿を見たら、子どもも「あんな大人になりたい!」って思います。 「あのおっちゃん、すごい!」って思います。 子どもが尊敬しないのは、大人がわくわくしていないから。 大人がつまらない …

藤井聡太二冠が卒業間近の高校中退「将棋に専念したい」

藤井聡太二冠が卒業間近の高校を中退しました。 彼にとっては「卒業認定」などどうでもいいことなのです。 彼にとっての学びは学校にはない。「出席日数をカウントするため」に学校に行くこと、ただ1日5時間6時 …

ウソ情報が蔓延し国民の多くが洗脳された2020年、2021年はどうする

ウソ情報が蔓延し国民の多くが洗脳された2020年が終わりました。 自分で考えて行動しない国民がますます増えた年が終わりました。 これも、考えない物言わぬ国民を育ててきた教育の「成果」のひとつなのだと思 …

自分自身の発達障がいをきちんと受け止めて強みを活かす

「自分にできること」を「自分にできる方法」ですることがポイントです。 発達障がいによって苦手なこともあるのは確かなんですが、長所もたくさんあります。 行動面での「マイナス」表現に目が行ってしまいがちな …

スポンサーリンク

スポンサーリンク