社会問題

東京五輪開催なんかで浮かれているときではない!

投稿日:11/09/2013 更新日:

原発再稼働はなんとしても阻止しなければならない。
今日で、2011年3月11日の福島第一原発による人類史上最悪の原子力災害から2年半。
2年半経ったが、現場被災地では何の解決もできていないどころか、問題は次々次発生し深刻さは増すばかりである。
にも関わらず、安倍晋三は大嘘をついて問題を隠そうと必死である。
もっとも、はじめから政治家は大嘘つきの集団なんだから今更驚くことではないが・・・
そして、それをマスコミは取り上げようともせず、相変わらず原発推進に向かって進んでいる。
今の日本も、”越後屋とお代官様”によって支配されているのだ。

東電、政府、国、マスコミ、科学者、有識者(って何という問題はおいといて)全ては”越後屋とお代官様”システムの中にある。
原子力発電所事故の規模、放射性物質の汚染状況などどれを見ても福島で起きている事故が人類史上最悪の”人災”である。
しかし、国民の大半がこのことを知らない、というかほとんど認識してない。
まるで遠い国で起こったこととして、自分とは関係ないと考えている。
それどころか、「電力不足解消のために原発は必要だ」と考える国民も多く、原発推進議員がのさばっている。
原発が動いていなくても電力は賄えられているという事実があるにも関わらずにである。
さらに、もっと恐ろしいことに国家は事故の規模を小さくするための情報操作を行い、大手マスメディアがこれに加担している。
上辺だけの「やったことにしよう対策」だけで処理され、2020年には忘れ去られる危険性がある。
このように、国民の多くは完全に大手マスメディアによる情報操作でマインドコントロールされている。
もしかして、安倍晋三の言った「コントロールしている」ってこのことかも・・・?

この”人災”を完全解決するには、私たち一人ひとりが行動していくしかない。
声を上げること、誰かに伝えること、自分のできる行動をしていくこと。
原発は悪魔の兵器であるという認識のもと、「脱原発」という目標に向けてまともな国民がひとつになってやっていこうではないか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-社会問題

執筆者:

関連記事

いじめに関する教員対象アンケート報告結果

いじめに関する全国15都道府県30の小・中・高校生を対象に調査を実施し統計を取った資料、学校事件事故の調査・検証委員会についてや教員向けアンケートも見られます。 以下、教員対象アンケート報告から一部抜 …

原発事故の完全解決と被災地の復興とは何か?

東京地検は9月9日、東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷容疑などで告訴・告発された当時の東電幹部や菅直人元首相など政府関係者ら計42人について全員を不起訴とした。 事故を検証した国会事故調 …

「バカな親がバカなことを…」で済ませてはいけない!

メディアで児童虐待の報道が流れると、 「なんて親なんだ!」 「自分の子どもをこんな酷い目にあわせるとは!」 と多くの人は考えています。 倉吉でも昨年同様の事件が起こっています。 そのニュースを見たとき …

日本国憲法を無視するような者を議員として選出すべきではない!

言論の自由、表現の自由は憲法で認められています。 誰もが、自分の思想・信条・意見を公に発表できる自由が保障されています。 SNSはコミュニケーション手段のひとつで、表現の場です。 自分の思いを他者に伝 …

夜回り先生、水谷修さんからSMAPの報道に温かい言葉

全く同感です。 テレビをはじめとしたメディア報道の目的って何なのでしょう? 自分たちの儲けだけを狙って、事務所といっしょになって所属している芸能人を食い物にしているとしか思えません。 「彼らを食い物に …

スポンサーリンク

スポンサーリンク