暮らし

2021年のテーマは自分中心の「わがままな年」に

投稿日:03/01/2021 更新日:


2021年のテーマは「わがままな年」としました。

毎年、年の初めには一年のテーマを決めています。
2016年は超変革の年
2017年は行動の年
2018年は創造の年
2019年は実現の年
そして2020年は「実行の年」でした。
2020年は「イヤなこと、やりたくないことはやらない!」「やりたいことだけやる!」と決めたことを実行した一年となりました。
そして、裏テーマの「適当」、これもバッチリOK!

2016年は「超変革」の一年にしたい!
2017年「行動の年」が始まりました
2018年は「創造の年」自分で好きなことをやっていく年に
2019年は「実現の年」、オレがやる!
2020年は「実行の年」裏テーマは「適当」
今年2021年はさらに自分らしいテーマに決めました。
ありのまま、あるがまま
今ここ、目の前のことに集中し、ひとつひとつ、一歩一歩進む。
イヤなことはやらない!
我慢しない
がんばらない
やりたいことだけ、興味のあることだけ
自由、適当、思いつきで動く。

空気は読まない
がまんしない
無理しない
がんばらない

いいかげんがいい
ゆっくりでいい
気にしなくていい

他人に合わせなくていい
もっと自分中心でいい

そのままでいい
それがいい。

今まで以上に「自分中心」で「わがまま」な年にします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-暮らし

執筆者:

関連記事

何もしなくてボーっと生きていたらダメなのか?

「一斉休校」で時間を持て余す子どもが増えている、子どもが一日中家にいて家庭内バトルも増えているという。 せっかくたっぷりと自由な時間ができたのに、何もすることがないという。 これこそいかにこれまで「学 …

蓄えていた年金が10兆円消えてなくなった!ウソでしょ

「消えた年金」問題で、厚労省年金局の担当者が10兆円の運用損(7~9月期)を出したことを認めました。 私たちが収めた年金を運用しての大失敗です。 10兆円ですよ、10兆円!! 収入が得られなくなったと …

第三者の評価を意識した生き方はしたくない。自分が納得した生き方をしたい(イチロー)

イチローの言葉、自分がやりたいからやる。自分が行きたいから行く。自分が納得した生き方をしたい。 誰からも命令されることなく、自分の道を自分で作って歩んでいきたい。 「自分のしたことに人が評価を下す、そ …

書籍代を大幅削減「その本、図書館にあります。」

こんな機能があったらいいいなと前から思っていました。 欲しい本があるときは、まず地域の図書館のHPで検索し、あったら即予約 なければヤフオクで古本探し そして、どうしてもなければ書店で立ち読み 中身を …

豊田真由子のようなキレる人を落ち着かせるアドラー心理学

「週刊新潮」の記事で報じられた豊田真由子氏の「このハゲーッ!」「ちーがーうーだーろーッ!!」という元秘書への罵声。その音声はテレビでも繰り返し流された。豊田氏は一連の騒動により自民党を離党し、今回の衆 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク