テクノロジー

ドラマ「下町ロケット」を支えた日本企業の開発現場がスゴイ!

投稿日:29/12/2015 更新日:

ホンモノの評価は社名や認知度、企業の大きさや社会的な権力によって決められるものではありません。

日本の開発現場で働く人たちの「情熱」とものづくりの「技術力」で評価されるべきです。

表面的な見た目や人気に振り回されるのではなく、本当に大切なものは何か、本質を見極める「力」を身につけるために精進したいものです。

リアル「下町ロケット」の企業の匠の技や最先端技術、それを支える開発現場がスゴイです。

“匠”が作ったホンモノ ドラマ「下町ロケット」を支えた日本企業の開発現場

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1512/28/news033.html

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-テクノロジー

執筆者:

関連記事

小保方さんvs科学版の「2ちゃんねる」の勝敗?

小保方さんの不備を指摘した告発サイトの実態 科学版の「2ちゃんねる」とも(STAP細胞)論文が発表された直後の2月、英文サイト『PubPeer(パブピアー)』上で画像の不正使用疑惑が出て、『どうもおか …

ITで米作り 阿蘇の若手がやるスマート農業とは?

「Apple Watch」でコメを作ってます 阿蘇の若手がやるスマート農業とは? お金はなくても生きられますが、それがなければ生きられません。 あなたにとって、それって何ですか? それのひとつが、「食 …

17歳の社長が一家に1台の木製ロボット「HACO」を開発中!

ここにもスゴイ人がいます。 17才の若者が「人間同士のように情報をやり取りできる端末を創る」と株式会社Yokiを設立してロボを開発。 話を聞くだけでもワクワクしてきます。 もっと知りたくなります。 も …

コメ作りにIT(情報技術)を活用

農家の皆さんのおかげで、私たちは毎日美味しいものを食べることができています。 食は命の源ですから、国民すべての人たちが日本の食を守っていかなければなりません。 スマホで葉っぱを直接販売している農家のお …

子どもの方がタブレットの使い方を知っているから教員が知らなくてもいい

学校でのタブレット端末の使用は少しずつ増えていますが、学校への持ち込みは簡単ではありません。 「学校備品としての導入」ではなく「個人の端末の持ち込み」です。 ノートと鉛筆が使いやすいのであればそれを使 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク