健康

製薬会社が医師へ支払った謝礼など金額が公開されています

投稿日:03/04/2021 更新日:

製薬会社が医師へ支払った謝礼など金額が公開されています。
今日本で接種が進んでいるワクチン製造元のファイザー社からも多くの医師へ支払われています。
テレビなどに出演してワクチン接種を推進している医師も含まれています。
政治家の接待などが問題に上げられていますが、医師への接待によって薬の処方が変わるということもあるようです。

医師は謝礼をもらった製薬会社の広告ツールですから、会社や薬について不都合なことは言いません。
ファイザー制のワクチンを進めているのも謝礼をもらった医師です。
テレビに出ている「専門家」もスポンサーの意向に反することは言えません。
はじめから中立な意見ではないのです。

世の中、利権とお金に勝るものはないんだということですね。

資料:マネーデータベース『製薬会社と医師』

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-健康

執筆者:

関連記事

斎藤環さんの著書『オープンダイアローグとは何か』を読みました

斎藤環さんの著書『オープンダイアローグとは何か』(2015年6月・医学書院刊・斎藤環著・訳) を読みました。 こちらのサイトにエッセンスが分かりやすくまとめられていたので紹介します。 「オープンダイア …

退屈で窮屈な教室に閉じ込めるために子どもにクスリを服用させるのですか?

発達障害は治せないし、治す必要もありません。この記事の「治療」とか「治療薬」「用法用量」といった言葉がすごく気になった。 医者は、科学的根拠に基ずいた処方ができるのか? 自分の「勘」だけで適量を決めて …

日本では報道されないファイザー製のワクチンの問題点

この件は、海外では公開されていますが日本のメディアでは一切報道されません。 そもそもSARS-CoV-2にPCRを用いることが問題である。 中止理由、問題点 ①ワクチン研究用の動物(猫)がすべて死亡 …

なぜ数理モデルがコロナで外れるのか?とても筋の通った説明です

コロナ疲れ、気のゆるみ、飲食店を理由にしている「専門家」よりもよっぽど筋の通った説明です。 いままでの数理モデルは「国民全員が罹患する」という前提が間違っていたのです。 1 感染症の数理モデルは完全に …

「大人の発達障害」当事者会の国内初の調査報告で30~40代男性が突出

発達障害の二次障害によって学校に行けなくなる子が在るように、それが背景にあって引きこもり状態になっている人もいます。 中には50代や60代の引きこもりの人もあります。 さらに、多くのケースでそれを自己 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク