暮らし

マイナンバー制の本当の目的は?

投稿日:05/11/2015 更新日:

安保法案で騒いでいますが、こんな恐ろしい制度がはじまっています。

行政からは利便性だけが強調され、一方的に国民番号がつけられています。

そもそも行政としても不安を抱えたままの見切り発車なのです。

中小の事業所の経営者にとってはいい迷惑です。

これだけでなく、その裏では莫大な予算が投入され、一部のものだけが儲かる仕組みになっています。

それは、すべて国民が収めた税金です。

報道では、「今のところ心配はない」という条件付きです。

しかし今後、国家の都合のいいように次々とひもづけられていくことは間違いありません。

マイナンバー制の本当の目的は「お国のための財産拠出」の準備

http://shuchi.php.co.jp/article/2612

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-暮らし

執筆者:

関連記事

障害者と関わる場合に「失敗してはいけない」という遠慮もまた「障害」のひとつです

NHK発達障害プロジェクトの表題にある「誤解」という表現はちょっと違うと思います。 「誤解」ではなく「無理解」と言った方が近いと思います。 最近は障害の中でも特に発達障害がクローズアップされていますが …

2017年の衆院選はどこもかしこも同じような選挙番組をしててつまらない

どこもかしこも同じような選挙番組をしててつまらない。 っていうか、見てないけど。 初投票をした息子もこういっています。 「どうせなら、どこかのチャンネルで地上波初の映画とかお笑い特番やったらそっちの方 …

外遊び強要、熱中症軽視する小学校の過酷な夏ルール

「学校の決まりだから、先生がいっているから」で命まで落としている事実があります。 間違っていること、危険なことに対してはっきりと「No!」と言える子どもを育てる必要があります。 決して先生のいうことを …

災害の避難場所がいつまで経っても「体育館生活」であり続けるのか?

もし自分が体育館に避難したら一日ももたないと思う。 「避難場所」として体育館や公民館などは指定してあるが、そこでの「暮らし」は想定されていない。あくまでも「一時的な避難」だが、実際には長期滞在を余儀な …

夏休み明け増える自殺、文科相呼びかけ「誰かが助けてくれる」って?

はあ? なんという無責任な発言なんだ! 子どもの自殺の原因を作っている文科相のまったく無責任な発言だ。 あんたたちがこんな考えだから子どもたちが苦しんでいるんだよ。 「誰かが助けてくれる」って?はあ? …

スポンサーリンク

スポンサーリンク