暮らし

マイナンバー制の本当の目的は?

投稿日:05/11/2015 更新日:

安保法案で騒いでいますが、こんな恐ろしい制度がはじまっています。

行政からは利便性だけが強調され、一方的に国民番号がつけられています。

そもそも行政としても不安を抱えたままの見切り発車なのです。

中小の事業所の経営者にとってはいい迷惑です。

これだけでなく、その裏では莫大な予算が投入され、一部のものだけが儲かる仕組みになっています。

それは、すべて国民が収めた税金です。

報道では、「今のところ心配はない」という条件付きです。

しかし今後、国家の都合のいいように次々とひもづけられていくことは間違いありません。

マイナンバー制の本当の目的は「お国のための財産拠出」の準備

http://shuchi.php.co.jp/article/2612

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-暮らし

執筆者:

関連記事

欧州政治に「フォースの覚醒」スペイン総選挙でポデモス躍進

今年注目しているものの一つがスペインのポデモスです。 党首パブロ・イグレシアスのカリスマ的な存在ばかりがクローズアップされていますが、ポデモス支持者の日々の地道な行動が投票率を上げ、議席獲得につながっ …

診断前に子育て講座 発達障害、米子市が支援

「我が子は発達障害かも…でも、もしそう診断されたらどんな風に子育てを進めていけばいいのだろう…」 そんな保護者の不安を和らげる取り組みを、鳥取県米子市が導入するそうです。 子育て世代への支援として、こ …

平成27年度の倉吉市補正予算って配分が悪すぎる

昨晩は、倉吉の未来をよくする有志の集まり「若者会」で盛り上がりました。 倉吉市民は知っていますか? 石破くんからの「宿題」を作るために800万円も使っていることを。 外部に依頼したアンケートの分析を任 …

蓄えていた年金が10兆円消えてなくなった!ウソでしょ

「消えた年金」問題で、厚労省年金局の担当者が10兆円の運用損(7~9月期)を出したことを認めました。 私たちが収めた年金を運用しての大失敗です。 10兆円ですよ、10兆円!! 収入が得られなくなったと …

今ここにいるだけで100点満点、みんなが生きることに十分頑張っている

一年の終わりに近づくと、今年は「何に頑張った」とか「これができた」とか振り返りますよね。 「今年は○○にがんばったなあ。」 「がんばって○○ができるようになった。」 「できなかったことができるようにな …

スポンサーリンク

スポンサーリンク