暮らし

マスクは有害!子どもの学びや健康よりも規則、同調圧力が大事な日本国

投稿日:07/04/2021 更新日:

この1年間で学校は何を学んだのか
この1年間で学校は子どもたちに何を教え込んだのか
この1年間で日本人は何を学んだのか

・10代以下:重症者0人 死亡者0人
・マスクは健康被害がある
・子どものマスク着用は有害

学校でのマスク着用は止めるべきです

新学期、各地の学校で始業式、入学式が行われたが、学校でのマスク着用は止めるべき。
参加者全員がマスクをして並んでいる光景は、まるで家畜のよう、受刑者の列を見ているよう。本当に恐ろしい光景だと思う。
子どもの学びや健康よりも規則、同調圧力が大事な日本国。
学びもしない、学びを活かすこともしない。ただ管理強化、監視社会が進むだけで、人権侵害、個人の自由、民主主義の崩壊を進めるだけ。
それを「しかたがないから」と、自由も権利も奪われても従順に従う国民。
これも、学校制度による強制教育、洗脳教育の成果なんだろうなあ。
マスク着用は礼儀でもマナーでも義務でもありません。マスク着用は任意であり強制されるものではありません。

風邪くらい、誰でも引くもの。風邪を引いたら休めば治る。
それだけのことですよ~。
自分の頭で考えて、自分で行動をしよう。

資料1:新型コロナウイルス国内感染の状況

マスク着用による健康被害多発中!

マスクを着けていると、酸欠になって100%の方が口呼吸になります。
口呼吸になると、口内が乾いて一日1~1.5リットル出ている唾液の分泌が減ります。
そうなると、様々な健康被害が出てきます。
マスクを着ける時間が長いほどウィルスの感染率は上がります。

【重要1】マスク健康被害多発!怖すぎる理由とは?

この新型コロナウィルスは弱毒性なので、感染しやすいし広まりやすいです。
その代わり重篤にはなりません。風邪と同じです。
インフルエンザの方が致死率高いです。
インフルなどの感染症が防げるなら、ずっと前からマスクを着けろ!っていっています。しかし、そうではありませんでした。
それは、マスクが何の役にも立たないのが知ってるからです。
だから、高齢で重篤な基礎疾患がある方以外は、今まで通りの生活で大丈夫です。

【重要2】マスク健康被害多発!怖すぎる理由とは?

【コロナ禍のマスク着用で唾液力が大幅に悪化】
唾液の量と質の低下による健康リスクとは?
歯科医師1,065名が考える唾液力を高める方法が明らかに!

子どものマスク使用にはあらゆる副作用があることがわかりました

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-暮らし

執筆者:

関連記事

『不登校新聞』で政策アンケート 各党の不登校・ひきこもり政策

国政でも地方政治でも、選挙の時にほしいのはこういう情報です。 『不登校新聞』には、毎回の選挙で政策アンケートを実施しています。 今回も10月15日号に合わせて、不登校などに関する最新の「認識」を載せて …

テレビ局の地震報道は、今の僕らにはなんの役にもたたない!

倉吉の地震のときも同じようなことを思いました。 テレビやラジオからは、現地の住民にはまったく役に立たない情報がたくさん流れてくるのだと。 一体、「今」最優先で情報を届けるのは誰でどこなのか分かって放送 …

2016年は自分の夢や理想に近づくために「超変革」の一年にしたい!

今年は、「社会的不適合者」の二人の生き方に学び、自ら実践していく一年にしたいと決めました。 家を飛び出し、長州藩を脱藩、放浪の後投獄、処刑、草莽崛起、立志尚特異の松陰、名主である実家を逃げ出し、修業し …

「元気があればなんでもできる!」でも、マスクがなければなんにもできない

「元気があればなんでもできる!」 という名言があります。 でも・・・ 元気があっても・・・ マスクがなければなんにもできない。 マスクがなければどこにもいけない。 マスクが一番。マスクがあれば何でもで …

何故コロナだけをこんなに特別扱いしているのか、その科学的根拠が欠如している

テレビなどの報道で「専門家といわれる人」が「正しい情報で正しい行動を」といっていますが、正しい情報を伝えない報道機関こそ問題があります。 政府、自治体の間違った対応がパンデミックをつくっています。 コ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク