地域情報

石破くんの「宿題」をまとめる話を聞きに行こう

投稿日:

石破くんからの「宿題」をまとめる日程が決まりました。
倉吉市では、この「宿題」人口減少対策及び地域活性化対策についての総合戦略を策定、推進するため「倉吉市未来いきいき創生本部」を設置し、これまでに4つの部会ごとに4回の検討会議がもたれています。
http://www.city.kurayoshi.lg.jp/p/gyousei/div/kikaku/sogoseisaku/sousei/

その後、7月30日(木) ~8月28日(金)に市内各地区での市民対話集会を実施。

地方創生に関する市民アイデアの大募集など、市民の声を聞く機会も設けてきました。

「倉吉市未来いきいき総合戦略検討会議」のこれまでの会議の内容は、こちらで見ることができます。

http://www.city.kurayoshi.lg.jp/p/gyousei/div/kikaku/sogoseisaku/sousei/1/

その市民の声を反映するため、「宿題」をまとめる話し合いが以下の日程で行われます。

■未来いきいき総合戦略検討会議(第5回)人の活躍部会
開催日 2015年9月28日(月)
時間 10:00~12:00
場所 議会会議室

■未来いきいき総合戦略検討会議(第5回)経済の成長・発展部会
開催日 2015年9月30日(水)
時間 10:00~12:00
場所 大会議室

■未来いきいき総合戦略検討会議(第5回)地域づくり部会
開催日 2015年9月30日(水)
時間 13:30~15:30
場所 大会議室

■未来いきいき総合戦略検討会議(第5回)人口保持部会
開催日 2015年10月1日(木)
時間 10:00~12:00
場所 議会会議室

問い合せ先 総合政策課
Tel:0858-22-8161 Fax:0858-22-8144
Mail:kikaku@city.kurayoshi.lg.jp

市民対話集会では意見をいいましたし、地方創生に関する市民アイデアも提出しましたので、それらが「宿題」の中にどのように反映させるのか、話し合いの経過をしっかり見てこようと思います。

私たちの税金を使って作られる「宿題」です。
私たちの意見がちゃんと届いているのか?
私たちの意見やアイデアがどのように組み込まれるのか?
しっかり聞いて来ようと思います。

当日、時間のある方はご一緒しませんか?

倉吉市業務予定はこちら
http://www1.city.kurayoshi.lg.jp/topic/topic.cgi?mode=gyoumu&sckbn=w&frymd=20150928

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-地域情報

執筆者:

関連記事

鳥取県でも分身ロボット『OriHime』が導入されていますが課題は山積みです

鳥取県では分身ロボット『OriHime』が導入されています。 「OriHime」(オリヒメ)は米子市立就将小学校では昨年2学期から活用されています。 が、しかし、実際の教室では・・・報道にあるように、 …

湯梨浜町民ミュージカル「まぼろしのかなたへ」に感動!

昨日は、湯梨浜町民ミュージカル「まぼろしのかなたへ」を観に行きました。 湯梨浜町の古墳時代を舞台に、たたり神と村人たちの争いを通した物語。 3人の女の子が倭文神社に遊びに来たところ、突然霧に囲まれ2人 …

地方創生戦略 ちょっと待ったあ!!

石破くんからの「宿題」なんか慌てて出す必要はありません。 問題なのは中身です。 中身がないのに作るだけでは実行は不可能です。 そもそも1,000万円ぽっちの補助金でなにができるというのでしょうか? 他 …

地域おこし協力隊を使って働かせた後は行政がいいとこ取りしている

地方で起業するためのローカルベンチャースクールという道や地域おこし協力隊の任期3年を問う問題点にも書きましたが、地域おこし協力隊は 臨時職員扱いでパート程度の給与が支払われているだけなので、初めから一 …

鳥取県八頭町の旧隼小学校が公民複合型施設『隼lab』として11月下旬にオープン

鳥取県八頭町で今話題の廃校を活用した複合施設『隼lab』がオープンします。 2017年3月から廃校となった八頭町の隼小学校をリノベーションして、食べる(カフェ)、学ぶ(スクール)、集う(コワーキング) …

スポンサーリンク

スポンサーリンク