アプリ

子ども向けプログラミング教材はネットで無料で簡単なのがおすすめです

投稿日:08/01/2018 更新日:

とにかくやってみてください!
難しい知識は必要ありません。0から組み立てられます。やっているうちに考え方が身につきますから。

プログラミング教育というと論理的思考力を思い浮かべると思います。
でもそれが目的なのではなく結果です。
子どもはそんなこととは関係なくプログラミングに取り組みます。
まず、とにかくつついてみる。あれこれやってみる。
そうしていく中でゴールにたどり着きます。
とりあえずたくさん試行錯誤することに意味があり、それ自体が楽しいのです。
その結果、論理的思考力が身についている。
教えなくても、自分でいろいろ試しながら体験を積み重ねることで効率的な道筋もつかめるようになっていきます。
学ぶとはこういうことです。

「プログル」は無料で使えてインストールも不要で、ドリル型の教材で誰でも始められます。

●プログルのやりかた
1.「多角形コースを始める」「公倍数コースを始める」をクリックしたらスタートできます。
2.「~する」というブロックを組み合わせます。
3.「実行する」ボタンをクリックしたら動きます。
4.クリアしたら「次のステージへ」をクリックして次のプログラムに進みます。
5.最後にこれまでのステージで勉強したことを使って描きたい図形を描くことができます。

ゲームを楽しんでいるだけで数学的な思考力、考え方が身につきます。
このようにしたら、学校の勉強も教えなくても子どもが勝手にやりはじめます。
試しにやってみてください。

画像1:課題3「線にそって1辺が100の正方形を描いてみよう!」の答え

画像2:クリアしたらこんなメッセージが表示されます。

Hour of Codeも基本的な操作だけなので簡単に始められます。
「フラッピーゲームを造る」と「初めてのコンピュータープログラムを書く」から始めると分かりやすいです。

「初めてのコンピュータープログラムを書く」9問目のプログラムです。

「スター・ウォーズ:コードで銀河を造る」は音楽が入っていて自分で作ったゲームで遊べます。
子どもだけでなく大人もハマりますよ。

子ども向けプログラミングの現場から

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-アプリ

執筆者:

関連記事

無料ゲームアプリ「ピタゴラン」「ツクレール」で基礎的なプログラミング学習

面白い無料ゲームアプリを見つけました。 「ピタゴラン」 スマホ画面を手でなぞるだけで自由なコースが作れます。 いろいろな楽しい仕掛けがいっぱいあるので、スタートさせて遊ぶことができます。 「ツクレール …

スポンサーリンク

スポンサーリンク