健康

TBSテレビ情熱大陸#1098 ウイルス学者・河岡義裕「年単位の長期戦になる」

投稿日:13/04/2020 更新日:

情熱大陸#1098「ウイルス学者・河岡義裕」、この番組よかったです。
「これに感染したら死ぬぞってことが分かっていれば、みんなもっと真面目にやるでしょ。」
「これまでより危険な状況になっていることは確か。」
「希望はあります。」
「我々みんなが行動自粛すれば流行は収まります。」

コロナ禍が収束して元の世界に戻ろうとするのは意味がないと思います。
特に教育の分野こそ、進化するチャンスです。
これまでの学校教育によって、いかに考えない人間を育ててきたのかが明らかになっています。
そして大人になってからも自律も自立もできないままです。
自己主張、自己決定ができないのです。
この番組の河岡さんの話はとても分かりやすかったです。
扱っている内容もとても興味深く、研究はなんのためにするのか、教育の目的とは何かを考えました。
有料の動画チャンネルですが、4月19日まで無料で視聴できます。

情熱大陸#1098「ウイルス学者・河岡義裕」
2020年04月12日(日)放送分 (25分)

情熱大陸 ウイルス学者/河岡義裕 ウイルス学の世界的権威が、今、伝えたい事

こちらにも番組に関する記事がありました。
(河岡義裕・ウイルス学者/2005年当時)

「今の世の中で流行が起きると経済はマヒするんです。
株価はガーンと落ちるし、”’
もう機能しない。社会が」

「ロックダウン(首都封鎖)の可能性はぜんぜんありますよ。
こんな調子でやっていると。
だってこれ、(生活が)元に戻っているので。
元に戻っているってどういうことかと言うと、海外と同じことをやっているということ。
流行前の(海外と)。
日本は負けないぞ、みたいな幻想を日本人はみんな抱いている。
だって、あの(感染者増の)グラフを見て、各国がものすごく数が増えているのに(手振りで急上昇を示し)、日本だけ(今のところ)低いじゃないですか(手振りでゆるやかな上昇を示す)。
日本はこれで行けるんだみたいな幻想があるんですよ。
それ大間違い。
だってウイルスは人を選ばない」

「で、その次の年も流行はするんです。それはなぜかというとウイルスは世界中から消えてなくならないというのと、日本にはまだ感染していない人がたくさんいるので、感染する可能性がある」
「ただ長期戦になることは確か、年単位の長期戦になることは確か」

「日本人は幻想を抱く」新型コロナと闘うウイルス学者の『情熱大陸』のドキュメントがすごい!(追記あり)

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-健康

執筆者:

関連記事

発達障害も苦手を克服するのではなく、得意を伸ばす

NHKがまた発達障害のことをやっていた 「苦手」なことの克服 「得意」なことを伸ばすほうが「苦手」は小さくなるはず 「得意」を無視して、 「苦手」なことに意識を強く持たせる社会 苦手なことがあることを …

吉田俊道さんの話「新型コロナウイルス対策も結局、免疫力しかない」

吉田俊道さんの話、ものすごく納得です。 しかも、すぐにできることが具体的で明確。 「今回、クスリの効かないウイルスの出現で、病院ではどうにもできず、患者が、自分の弱い免疫力で戦う様子を見守るしかない・ …

不登校やひきこもりも「自分の人生を生きる」ための手段のひとつ

不登校やひきこもりも「自分の人生を生きる」ための手段のひとつだと考えたら分かりやすい。 「自分の人生を生きる」ということは、誰かと競ったり、自慢するためだったり、または誰かのために生きることではありま …

ガンは自分でつくった病だから自分で治す

自分で治す・ガンを癒す心の持ち方と体が喜ぶ自然療法スペシャリスト 塚本みづほさんは、『ガンは自分でつくった病・だから自分で治す』と、心身共にキレイなることを教えてくれたガンについてのブログを更新されて …

「大人の発達障害」当事者会の国内初の調査報告で30~40代男性が突出

発達障害の二次障害によって学校に行けなくなる子が在るように、それが背景にあって引きこもり状態になっている人もいます。 中には50代や60代の引きこもりの人もあります。 さらに、多くのケースでそれを自己 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク