スポーツ

「仕方ないでは済まされない」阪神4つの敗因と深刻な問題を里崎氏が指摘

投稿日:06/07/2017 更新日:

ペナントレースの中では完勝、完敗は、よほどの戦力差がない限り、どのチームにも均等にある。順位に差がつくのは、薄氷の勝利と惜敗の数。つまりやりようによって勝てたという試合だ。この試合の上下が重要になる

里崎さんに同感です。

勝つには勝つ理由、負けたのには負けた理由があります。
試合前の準備やゲームの中での対策は常に講じていく必要があります。
特に最近は選手個々はもちろん、ベンチの采配でもっとこうしたらということが多い気がしています。
やるべきことをやった結果は受け止めなければなりませんが、仕方がないというのではいけません。たまたま結果がこうなったのではダメなのです。
やるべきことをやった結果であれば納得がいきます。

「仕方ないでは済まされない」阪神4つの敗因と深刻な問題を里崎氏が指摘

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-スポーツ

執筆者:

関連記事

松坂大輔がどんなに落ちぶれても「メジャー」にこだわる3つの理由

メッツから松坂に支払われるサラリーは、わずか10万1748ドル63セント(約1000万円)。 オリックスやDeNAは2年契約、年俸1億円を基本線に交渉を進めようとしているだけに、もし日本球界復帰を選べ …

初めてのナゴヤドームでの阪神戦の応援 秋山君10勝目おめでとう!

初めてのナゴヤドームでの阪神戦の応援に行ってきました。 故障明け再登板の秋山くん、自らの2ランホームランのプレゼント付きで球場は大盛り上がり。 ビールがすすむ、すすむ。 今日は気持ちのいい勝利ありがと …

甲子園で勝利のビール「みんなで六甲おろし」を歌おう!

こっちもいよいよです。 もうすでに秒読み開始でヒートアップしています。 オープン戦をトップで終えた今シーズンは、ますます期待が高まります。 甲子園で勝利のビールを味わいながら「みんなで六甲おろし」を見 …

素晴らしいデザイン画 新国立競技場はこれでいきましょう!

これらの図案もなかなか斬新で面白いです。 シンプルズベストがGoodです! 仮面ライダーサイクロン型やサンダーバード2号型なんてのもいいかも。 だから、はじめから国立を解体しないでそのまま使ったらよか …

阪神タイガースが低迷している“元凶”は誰か

阪神タイガースは大好きです。 しかし、特に今シーズンはワクワク感が感じられません。それは今の順位や勝ち負けが理由ではないのです。なんだかもやもやしたなんともいえない感じ(これが言葉で表現できないのです …

スポンサーリンク

スポンサーリンク