地域情報

Chubu Hanashiba Circle~話して繋がる輪~

投稿日:25/11/2016 更新日:

この企画には初参加でしたが、異年齢、異業種、異性の人たちとの話し合いの場はとても新鮮で刺激的でした。
どんな人たちが来るのだろうとワクワクした気持ちで会場入りしたのですが、すぐにうちとけて各テーマのトークも大変盛り上がりました。
倉吉の人は人見知りで内向的、自分から意見を言う人が少ないというイメージですが、このような場に参加する意欲的な人がいることがとても嬉しかったです。

今回初めて会った人たちばかりでしたが、話をしていると、思わぬ共通点や同じ興味のある人がいてとても楽しかったです。
ローカルであるからこそできること、知らない者同士だから話せることや新しい発見も見つかりました。
自分の持っている可能性もどんどん広がっていくという思いを持てました。

二次会でも超ローカルな話題が飛び交い、年齢や立場の垣根を超えて、「人」としてざっくばらんに話ができました。
問題意識の強い人や倉吉を盛り上げようという意欲的な人たちの集まりだったので、この続きもじっくりと話がしたいですね。
新しい試みなので、初めて参加する人でも企画に参画できることも楽しさのひとつです。
今年は今回で終了ですが、来年もレギュラー入りを目指して積極的に参加したいと思いっています。
何かやりたいと考えている人、自分のことを発信したい人、誰かとつながって楽しいことをやりたい人、友だちを誘っていっしょに楽しんでみませんか。

Chubu Hanashiba Circle~話して繋がる輪~

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-地域情報

執筆者:

関連記事

新型コロナウイルス対策の休校支援関連の記事まとめ

この度の休校によって無料で利用できるオンラインでの学習サービスがどんどん増えています。 そのほとんどが期間限定となっていますが、これを機にオンライン学習や学校へのICT導入が進んだらいいと思います。 …

9月12日は鳥取県民の日だけど多くの県民は知らない 休みにしちゃえばいいのに

今日9月12日は鳥取県民の日だそうだ。 しかし、多くの県民は知らない。 イベントがあるが、参加者は少ないので盛り上がりに欠ける。 どうせなら「鳥取県民の祝日」にして休みにしたらいい。 それも敬老の日の …

鳥取県中部地震災害時の特別避難所として地域ケアセンターと連携

今回の鳥取県中部地震では各地に避難所が設置されて、今も1000人以上の方たちが避難生活を送っておられます。 私の住む町内では、町独自に災害時の特別避難所として地域ケアセンターマグノリアと連携体制をとっ …

鳥取県西伯郡南部町にニートや引きこもりの支援ハウス「いくらの郷」オープン

職場や学校になじめず社会に踏み出せないニートや引きこもりの人などを支援する拠点、地域共生社会実現拠点「いくらの郷」が山陰で初めて鳥取県西伯郡南部町に完成し、開所式が開かれました。 この地域共生社会実現 …

「過疎の町のパン屋」が実践する、利潤を追わない経営哲学

私がめざしているのもこの方向です。 「自分の価値」に自分で気づき、他者からその価値を認められる。そしてその価値に見合った「対価」をいただく、めざしているのは利潤の追及ではなく「価値そのもの」で報酬をい …

スポンサーリンク

スポンサーリンク