教育

群馬・太田の中1女子 学校に促され登校、再びいじめに

投稿日:27/11/2015 更新日:

群馬県太田市の公立中学校で、いじめを理由に不登校になっていた1年の女子生徒(12)が、学校に促され11月に登校した際、再びいじめに遭い、現在不登校になっていることが、学校などへの取材でわかった。
保護者によると生徒は精神的なショックを訴え、たびたび過呼吸などの症状が出ているという。
学校側はいじめが不登校の原因と認め、「深刻な事態という認識が甘かった。対応の方向性が誤っていた」などとして25日に校長と担任が生徒宅を訪れ謝罪した。

「いじめを理由に不登校になっていた」のに、「深刻な事態という認識が甘かった」とは、どういうことでしょうか?

教員の「監視」や「管理」でいじめをなくそうという考え方自体が甘すぎます!

ここまで追い詰められては、二度と学校なんか行きたくないと思うのが当然です。

学校に促され登校、再びいじめに 群馬・太田の中1女子

http://www.asahi.com/articles/ASHCV4FQ3HCVUHNB00H.html

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-教育

執筆者:

関連記事

自由に遊べない 「個性と同調圧力」の間で揺れる日本の子どもたち

学校の中では出る杭は打たれろということわざの通り、みんなが同じになるように教育されてきたのに、 働くタイミングで急に、他の人にはない強みや個性という部分にばかり目を向けられ、自分で考えて仕事を生み出せ …

学校の勉強や仕事もゲーム化したら面白く取り組める

なぜ子どもも大人もゲームにハマるのか? でも、学校の勉強や仕事は全然面白くないのか? 私もゲーム大好きです!クリアするワクワク感はなんともいえないです。 「ゲーミフィケーション」の要素を取り入れること …

学校に洗濯機を設置することが不登校減少につながる?

学校に洗濯機を設置することが不登校減少につながる? なんて安直な分析なんだと思います。 こんなこと、よくニュースに取り上げたと思います。 こういうメディア報道が不登校の無理解を生んでいます。 家電メー …

2020年小学3年生から英語科が必修になり、5、6年生では成績がつく教科に!

倉吉市では2020年度の先取りで来年度から小学校で「外国語活動」が始まりますが、やっぱりなんだかなあ?て思います。 大切なことは、学校の教科になるからどうのではなく、自分にとって必要なのかどうかです。 …

画一的な学習方法ではできない子ができるのが当たりまえ

これは、いつも周りから注意され過ぎてしまう、本人も周りの子との違いが気になって許せないことがある、など、「凸凹さん」の友だちトラブル原因の上位にランクインしそうな、「人から注意される」「人を注意してし …

スポンサーリンク

スポンサーリンク