教育

中学を卒業するまでに教科書を読めるようにすることが義務教育の課題

投稿日:12/11/2017 更新日:

「中学を卒業するまでに中学校の教科書を読めるようにすることが義務教育の課題」?
えっ、今さらこれって??
じゃあ、これまでにやってきた国語の授業は何だったの?
何のために学校の授業を受けて、学校で何を学んでいるの?学んできたの?
読めない子を読めるようにするのが学校なんじゃないの?
これって義務教育の最低限の務めなんじゃないの?
読解力は教科書を繰り返し読んで身に付くものではありません。
きちんと論理立てて思考する技術を身につける必要があります。
読むためには「読み方」を学ばなければなりません。
それをやるのが義務教育の務めです。

これって、これまでにちゃんとした国語の学習ができていなかったということです。
国語の力が身につかないまま中学校を終えてたということです。
2020年から実施される新学習指導要領にもちゃんと明記してあるんじゃないの?
すでに数年前には人間がしていた仕事をロボットが担うようになっています。入試問題などAIには簡単にクリアできます。これからはロボットやAIが担う仕事はもっと増えていきます。
だとしたら、学校で何を学んでいくことが必要なのか、それをしなくちゃ。
しかし、そこまで考えて授業を組み立てている教員ってほとんどいません。今の学校は与えられたことをこなすだけで精一杯なので、そんな時間はありません。与えられたことをこなすだけなら人間よりもロボットの方が早く正確にできます。
21世紀の人間作りに何が求められているのか、ちゃんと考えてちゃんと実践しようよ。
それができたら学校って面白くなるよ。

近い将来にドラえもんのようなAIが誕生すると思います。
スマホみたいに世の中に当たり前のように友だちAI君ができます。「そう言えば、スマホっていうものがあったよねえ」って懐かしがるのもすぐ近くに来ています。
しかし、科学の進歩とともに常に戦争が伴なっているという現実があります。
それを考えるとAIの将来もどうなるか分かりませんが、それを回避するためにAIが誕生したと考えたいですね。

読解力がなければ「AIに職を奪われる」 教科書を正しく読めない中高生が多数いることが明らかに

そもそも読解力って何?
絶対評価でどの程度の読解力を診るのか?
大学入試で通用すればいい?
就職試験や資格試験に通用すればいい?
日常で使えたらいい?
そこから目的によっても違ってきます。

読解力に関してはバリアフリー社会なんで

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-教育

執筆者:

関連記事

考える力を育てるには、考え方を教えるのではなく、考える場面を作ることが重要

与えられたことをしても考える力はつかない。 大切なのは考え方を教えるのではなく、考える場面を作ること。 与えられた問いではなく、自分で問いを出すことが考える力につながる。 指導者に必要なことは内発的動 …

親も学校も子どものありもままの姿を認める、信じて、見守り、待つこと

いよいよ2学期がはじまりますね。 私もこの時期が1年の中でもっとも嫌な季節でした。 1学期に学校に行っていなかった子へは夏休み中も学校から何らかのアクションがあったかもしれませんし、始業式を前にして校 …

学びの機会確保に向けたシンポジウム「ニーズ調査」って知っていますか?

10月28日に行われた「学びの機会確保に向けたシンポジウム」に参加しました。 「学びの機会確保に向けたシンポジウム~鳥取県における夜間中学の可能性を探る~」を開催します 「夜間中学」とは、昼間の中学校 …

「不登校」こそ世間をおおっている錯覚から抜け出すための最大の手立て

全く同感です。 「みんなが錯覚すれば、その錯覚が世の中を左右する」 「いま『不登校気分』に陥らないことは、親にも子にも難しい。むしろ『不登校』こそ、世間をおおっている錯覚から抜け出すための最大の手立て …

スマホ「禁止」じゃなく「共存」する方法を考えたほうがいい

タブレットさえ持ち込むのが大変なのが教室というところです。 その理由がまた意味不明。 板書をノートに書き写したっていいし、黒板をスマホで写メで撮ったっていい。 こんな便利なツールがあるのだから、使いた …

スポンサーリンク

スポンサーリンク