健康

鳥取県コロナ関連の重症者6人、死亡者2人、島根県は重症者0人、死亡者0人

投稿日:12/04/2021 更新日:

接触者を片っ端から検査すれば偽陽性者が増えるのは当たり前。
陽性者の属性には症状については何も書いてありません。
こっちの方が重要なんじゃないの?
57万人の県民の中で、わずか重症者6人、死亡者2人。鳥取県ってこれで緊急事態なの?

陽性になったとしてもいつもの軽い風邪程度。
鳥取、島根県民は重症化しないということです。
普通に出歩いて全然OKだということです。
今すぐPCR検査を止めて時をもどそう!

自治体トップは「この事実」をどう観ているのか?
過剰対策によって、この1年間で失ったモノが多すぎる。
それらはもう取り戻すことはできないけど、これから作り上げるものまでストップさせてはいけない。
県政の目指すゴールとは?具体的な姿がまったく見えない?

無症状の人が入院して病床逼迫とのことですが、この人たちは病院でどんなことをされるのでしょう?
元気ピンピンでも、2週間も隔離されて、あれこれ訊問されるみたいです。
もちろん医学的治療はありません。ただ病院でおとなしくしているだけで、外部との接触はできません。
無症状で元気ピンピンでもです。
これがPCR検査の恐ろしさです。

鳥取県内の検査陽性者の動向

島根県は重症者0人、死亡者0人で何に気をつけるのか

島根県もPCR等検査の実施状況については発表しているけど、症状についての発表はない。
確保病床数に対する病床使用率2.4%
重症者0人、死亡者0人。この状況で何に気をつけるのか?
県によると、「感染拡大防止のための検査等の呼びかけ、現在、特定の事例に関する呼びかけはない」とのこと。

島根県内の新型コロナウイルス感染者状況等

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-健康

執筆者:

関連記事

「風邪は万病のもと」「病は気から」コロナは風邪、シンプルに考えよう

コロナは風邪、シンプルに考えよう 私は新型コロナウイルス対策は過剰だと考えています。政府、自治体の対応やメディア報道によって、「コロナは怖い。だから行動自粛が正義」となってしまいました。その「正義」が …

砂糖も人工甘味料もIQが下がりトラブルを起こしやすくなる理由

体は食べたものから作られているのですが、精神や心も食べたものから作られています。 子どもは日本食中心の雑食で(身体も心も)健康になる。 毎日の食材の基本は、「まごわやさしい」。 昔の人はいいこといって …

うつや双極性障害などの精神障害がもたらすプラスの能力

うつや双極性障害などの精神障害がもたらすプラスの能力が見直されています。 うつや双極性障害などの精神障害はマイナス、ネガティブな状態としてとらえられがちですが、過去の偉人や著名人など、リーダーとして優 …

新型コロナウイルスの集団感染拡大について思う

政府もお粗末ならメディアもお粗末。 どちらも無策、隠蔽、パニックを煽るだけ煽って責任回避に走っているだけ。 素人でも考えられる対策を出して終わり? 政府の対応力のなさとメディアの情報操作、今回もまた典 …

自然放射線と人工放射線の違いを知っていますか?

「自然放射線と人工放射線の違い」市川定夫氏 「もと地球上には放射能がある」だから、「今、福島から出ている放射能だって大丈夫」 「低線量なら身体に良い」「放射能は怖くない」「100ミリシーベルトまでは問 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク