健康

鳥取県が発表している新型コロナ検査陽性者、なぜ症状についての記載がないのか?

投稿日:15/04/2021 更新日:

鳥取県が発表している新型コロナ検査陽性者の詳細
なぜ、症状についての記載がないのか?
分かっているのは、鳥取県ではコロナ関連の重症者6人、死亡者2人。
人口57万人の県でわずかこれだけです。
島根県では重症者0人、死亡者0人。
無症状の人が入院して病床逼迫?
無症状、軽症についての記載がまったくない。
大事なことは、検査数ではなく陽性者の症状ではないですか。

資料:【1-3 個表】新型コロナ検査陽性者の詳細

PCR等検査の実施状況については発表しているけど、症状についての発表はない。
確保病床数に対する病床使用率2.4%です。

鳥取県コロナ関連の重症者6人、死亡者2人

県の発表や報道では判断ができません

県の発表からは新型コロナの状況について肝心なことが分かりません。
県の発表やテレビや新聞報道では正確な情報が分かりませんが、統計のお勉強をしたら今の状況がよくわかります。
大騒ぎをしなくてもいい理由が分かります。

新型コロナは検査数が増えてるだけで有症者は増えていない!統計のお勉強1

このグラフから見て、コロナについてどう考えますか?統計のお勉強2

鳥取県ではこれまでに重症者6人、死亡者2人で医療ひっ迫?統計のお勉強3

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-健康

執筆者:

関連記事

向精神薬の副作用に多くの子どもが苦しんでいる

特に精神医療については「客観性」「論理性」が欠けていて、医者の「主観」による「診断」がされている分野だと感じています。 医学的、科学的に解明されていないことも多く、医師による「聞き取り」などを通じた問 …

PCR検査では何もわからないのに大騒ぎしているおかしさ

何もわからないPCR検査で大騒ぎ。 無症状で元気ピンピンでも陽性になったら大病、死に至る病だと判断される。 陽性者に接触したら2週間も隔離される。 PCR検査で、症状のない人の検査をすることは、まった …

厚労省は、遅くとも2007年から病院勤務医不足・看護師不足を認識していた

厚労省は、遅くとも2007年から病院勤務医不足・看護師不足を認識していたにも関わらず有効な手を打って来ず、医療現場はそのときから崩壊寸前だった。今回それが新型コロナをキッカケに一気に噴出しただけの話。 …

新型コロナウイルス「感染爆発の重大局面」はどこまで重大か、検査の能力と限界

武蔵野大学国際総合研究所研究主幹 鎌江伊三夫氏の解説です。この解説も信頼度が高い内容だと思います。 「感染爆発の重大局面」とはどこまで重大なのか。私たちは今の事態をどう理解すればよいのか。 感染経路の …

新型コロナウイルスの集団感染拡大について思う

政府もお粗末ならメディアもお粗末。 どちらも無策、隠蔽、パニックを煽るだけ煽って責任回避に走っているだけ。 素人でも考えられる対策を出して終わり? 政府の対応力のなさとメディアの情報操作、今回もまた典 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク