社会問題

『コロナ・ウィルスから人類への手紙』ヴィヴィアン・リーチ

投稿日:

ヴィヴィアン・リーチ氏がコロナ・ウィルスの視点で発した私たち人類への手紙を書いています。
自由にコピーしてシェアしてください!との一文が添えられていましたので、和訳を載せています。

Feel free to copy and paste to share(自由にコピーしてシェアーしてください)

「コロナからの手紙」(和訳)

地球は囁きました、
でもあなたは耳を貸さなかった

地球は話しました、
でもあなたは聞かなかった

地球は叫びました、
でもあなたは耳を塞いだ

そして、私は生まれました・・・

私はあなたを罰するために
生まれたのではありません・・

私はあなたの目を覚ますために
生まれたのです・・

地球は助けを求めて叫びました・・・

大洪水、
でもあなたは聞かなかった

燃え盛る火事、
でもあなたは聞かなかった

猛烈なハリケーン、
でもあなたは聞かなかった

恐ろしい竜巻、
でもあなたは聞かなかった

汚染した水により海の生き物が死んで行く

警鐘を鳴らして氷山は溶けて行く、

厳しい干ばつ、

そんな時、
あなたは地球の声を聞こうとはしなかった

地球が
どれほど悲観的な危機にさらされていても
あなたは聞こうとしなかった

終わりのない戦争
終わりのない貪欲さ

あなたはただ、自分の生活を続けていた
どれだけの憎しみがそこにあろうと
毎日何人が殺されようと

地球があなたに話そうとしていることを
心配するより
最新のiPhoneを持つことの方が大切だった

でも今、私はここにいます

そして、私は世界のその軌道を止めました

ついにあなたに耳を傾けさせました

私はあなたに避難を余儀なくさせました

私はあなたに物質的な考えをやめさせました・・

今、あなたは地球のようになっています

あなたは
自分が生き残ることだけを考えています

どう感じますか?

地球を燃やして・・
私はあなたに熱を与えました

汚染された地球の空気・・
私はあなたに呼吸への課題を与えました

地球が毎日弱って行くように、
私はあなたに弱さを与えました

私はあなたから快適さを取り除きました
あなたの外出
あなたが以前は忘れていた地球とその痛み

そして私は世界を止めました

そして今・・・

中国の空気はきれいになり・・

工場は汚染を地球の空気に

吐き出さなくなり
空は澄み切った青色に

ベニスの水は透明になり
イルカを見ることができます。

なぜなら水を汚していた
ゴンドラを使ってないから

あなたには
自分の人生で大切なものは何かを
考える時間が出来ました

もう一度言います、
私はあなたを罰しているのではありません・・

私はあなたを
目覚めさせるためにここにいるのです

これが全て終わったら私は去ります・・

どうか、
これらの瞬間を覚えておいてください

地球の声を聞いてください
あなたの魂の声を聞いてください

地球を汚さないでください

争うことをやめてください

物質的なことに気を取られないでください

そして、

あなたの隣人を愛し始めてください

地球とその生き物たちを
大切にし始めてください

何故なら、この次、
私はもっと強力になって
帰って来るかもしれないから・・・

コロナ・ウイルスより

記事元には原文がありますが、和訳のみ転載しました。
note:『コロナ・ウィルスから人類への手紙』ヴィヴィアン・リーチ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-社会問題

執筆者:

関連記事

「いじめによるトラウマ、後遺症は残る」 精神科医斎藤環さんに聞く

斎藤環さん、明確に言い切っています。 そもそも、「いじめをいじめとして認めようとしない」学校と社会が大きな問題。 文部科学省の定義は「いじめを受けている当事者が「いじめ」だと感ずれば、いじめと認定すべ …

平成30年2月鳥取県議会で「不登校・ひきこもり支援について」の一般質問と質疑が行われました

2017年12月10日に不登校やひきこもり支援について鳥取県行政へのご意見、ご要望に書いていたのですが、今日の平成30年2月鳥取県議会で「不登校・ひきこもり支援について」の一般質問と議案に対する質疑が …

「発達障害支援法」改正、障害は個人の問題ではなく社会の問題へ

法律はできました。 しかし、法律ができただけでは、実行力が伴わなければ何も変わりません。 4月に施行された障害者差別解消法や障害者雇用政策に伴う合理的配慮も同様です。 私たちにできる最初の一歩は、まず …

学校とはいじめを生みやすい環境であることを強く認識すべき

情報が共有されないどころか、いじめが見逃され放置されている。対応がなされない。 今回も防ぐことができた自殺、ではなく教育関係者による「他殺」だという認識をすべきだ。 「学校とはいじめを生みやすい環境で …

一人ひとりの心の社会的障壁を取り除いて、お互いが尊重し合える社会を

みなさんは、人を上下関係や優劣で評価していませんか? 学校や職場、地域の中で意識するしないに関わらず、そんな考え方が多数を占めているのではないでしょうか。 「社会的弱者」が不当な差別を受けて不利益を被 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク