健康

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の不具合4カ月以上放置されていた

投稿日:04/02/2021 更新日:

新型コロナウイルスの感染者と接触した可能性をスマートフォンに通知してくれるアプリ「COCOA」が機能しなかった4か月は、くしくも政府が「勝負の3週間」と位置づけた時期や、年末年始に感染者が急増して11都府県に緊急事態宣言が出された時期と重なる。
こんな重要な不具合が4ヶ月もそのままだったとはなんともお粗末なこと。まあ形だけのパフォーマンスだからどうでもいいけど。
接種した後に「コロナワクチンの不具合が見つかりました」などと言われたらたまったもんじゃない!
ワクチンなんか打たんけど。

【速報】“COCOA”アンドロイド版で不具合 田村厚労相、緊急会見

COCOA 沈黙の4か月不具合はなぜ見過ごされたか

COCOA開発受注企業が事業費94%を3社に再委託、さらに2社に…不具合の原因企業「分からない」

「COCOA」の重大な不具合 4か月以上放置されたのはなぜ?

「COCOA」対応における厚労省の姿勢は「お粗末」の一言で済まされない。徹底的な検証が必要だ。厚労省の絵図自体に問題はないのか?
これは厚労省だけでなく、すべての省庁、行政組織にいえることだ。
さらに、責任追及することなく、諦めてしまった無関心な国民にも問題があると思う。
権力者にソンタクしているのは、その取り巻きだけではなく、「上の者には物言えぬ」空気を作り上げた私たち国民にも問題があると思う。
今年は選挙の年、私たち一人ひとりが責任ある投票活動をしたいものだ。

菅首相も「お粗末」と陳謝したCOCOA不具合。しかし、問題の本質はアプリではなく厚労省の「お粗末さ」にあり

「官庁ににらまれれば、下請けの会社は何もできなくなってしまいますからね。」
これって、総務省とNHKの関係だけじゃない。
どこの世界、業界も「上からの目」を気遣いながらやっているんじゃないの。 
組織や団体に属している限り、ダイレクトにものがいえないんだよね。
自分は自分に納得できる生き方がしたい。

NHK「有馬キャスター」は3月で降板か アドリブコメント禁止で本人は意気消沈

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-健康

執筆者:

関連記事

新型コロナ対策も最終的には結局、免疫力を高めるしかない

感染拡大を抑えるには基本的な3つの対策を実行するしかない。 「なるべく不要の外出はしない」 「外出時にはマスクを着用する」 「帰宅時などこまめに薬用せっけんで手洗いをし除菌をする」 これって、決して特 …

感染予防のため消毒やマスク?子どものマスクは、虐待です!

子どものマスクは、虐待です! 大人のマスクも不要です。 大人が外さなければ、子どもははずせません。 消毒やマスク、新しい生活様式は免疫力を下げる。 その結果、感染症にかかりやすくなる。 大事なことは陽 …

ここ数年の「発達障害ブーム」にはとても違和感と怖さを感じる

内海聡さんの意見にまったく同感です。 なんでもない子が精神科医によって障害児にさせられている。 さらに、それをクスリで治療するなんて? 発達障害なんてこの世に存在しないのに、医者が勝手に作りあげている …

うつや双極性障害などの精神障害がもたらすプラスの能力

うつや双極性障害などの精神障害がもたらすプラスの能力が見直されています。 うつや双極性障害などの精神障害はマイナス、ネガティブな状態としてとらえられがちですが、過去の偉人や著名人など、リーダーとして優 …

PCR検査では何もわからないのに大騒ぎしているおかしさ

何もわからないPCR検査で大騒ぎ。 無症状で元気ピンピンでも陽性になったら大病、死に至る病だと判断される。 陽性者に接触したら2週間も隔離される。 PCR検査で、症状のない人の検査をすることは、まった …

スポンサーリンク

スポンサーリンク