社会問題

ブラック学校批判のビラまきで高校生が逮捕される!

投稿日:25/07/2020 更新日:

学校生活の改善要求のビラまきをしていた高校生が「公務執行妨害」で逮捕された。
彼はいまだに拘留され続けています。
これが今日本でおきています。
こんな不当行為を許しては何も言えなくなります。何もできなくなります。

逮捕・勾留されている現役高校生I君の「勾留理由開示公判」
裁判長は何を聞いても「答えられない」「答えられない」を繰り返した。勾留理由が開示されない。
こんなおかしなことが日本の裁判所で行われています。

コロナなんかより、こっちの方がよっぽど怖い。
しかし、メディアではまったく報道されていません。
報道されなければなかったことになってしまうのが、今の日本という国です。

現役の都立高校生のI君の不当逮捕(新宿区内の都立高校)

 7月8日の早朝に、目黒区立第九中学校での登校時のビラまきで、同校高橋 副校長により、不当に「私人逮捕」されました。「私人逮捕」というのは、痴 漢やスリなど現行犯逮捕でなければ犯罪を確定することが困難な場合で、その 場に警察官などがいない場合に、緊急の私人による逮捕が認められるケースを 言います。I君は、前7日に続き、同校でビラまきをしていた時に私人による 現行犯逮捕されました。

 I君は、7日に続き2日連日で同校前でビラまきをしたのですが、不当な弾 圧を考慮して、校門より200メートル離れた公道でビラまきをしていました。 中学生の登校に無理に押しつける等のないように配慮していました。そのため に、前日の7日にはビラを受け取った生徒は1名でした。無理をせずに配布し ていた様子が分かります。

 また、ビラの内容は、同校中学生の進学先として有力な都立小山台高校のプー ル指導の危うさを訴えるものです。I君たち日本自治委員会では、「ブラック 校則」等の生徒の人権を侵害にあたるような教員の「行為」「指導」などを批 判してきました。都立小山台高校では、コロナ禍の6月にプール指導を実施す ることになっていました(同校生徒からの情報)。そこで、自治委員会では小 山台高校に「質問状」を提出し、更に都議にも訴えるなどの活動をしてきまし た。このため、同高校のコロナ禍でプール指導は中止されましたが、「寒くても、 コロナ禍でも(未遂)、プール強行」と大見出しのビラを近隣の中学校にビラ まきしたのです。コロナ禍でのプール指導は都教委でも「中止」の文書を下ろ しており、そんな中での「プール強行(未遂)」を中学生にも知ってもらおう と、ビラまきしたものです。

ブラック学校批判のビラまきで高校生が逮捕される!

高校生にはビラをまく自由もないのか!〜7.17「勾留理由開示公判」ドキュメント

高校生ビラまき弾圧事件~長期勾留やめろ!目黒・碑文谷署前で声上げる

高校生ビラまき逮捕事件・勾留理由開示裁判開かれる

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-社会問題

執筆者:

関連記事

マイナンバー制の目的は利権の拡大と国家管理社会構築

マイナンバーなんかいらないです。 マイナンバー なんかなくても今まで通りと変わらないので、受け取る必要なんかないです。 何も知らない、何も決まっていないまま国民を騙して導入した制度なんかいりませんよ。 …

世間の風潮に流されている大人が子どもたちを追い込み苦しませている

自己責任として片づけてしまっている学校制度や社会の仕組みこそが問題なのです。 競争社会の中で縛りつけられて居場所を失った子どもたちを守っていくのは私たち大人の責任です。学校に居場所がない、社会に受け入 …

東電、国の責任者を直ちに逮捕せよ!

これは事故なんかではなく、意図的に仕組まれた完全な犯罪である。 漏洩も知っててやっている事実を知るべきだ。 東電がタンクに貯めた汚染水の管理をサボり、大量(300トンも)の汚染水(放射性ストロンチウム …

18歳のビッグバン―見えない障害を抱えて生きるということを読んで

小林さんは本の中で「見えない障害」という表現を使っていますが、健常者と障害者を分けて考えることが障害なんだと思います。 社会的な障壁こそが障害なのです。 2016年4月に施行される「障害者差別解消法」 …

「ネット断食」を来年度から開催 効果のほどは?

生徒に「ネット断食」合宿…来年度から依存対策 スマートフォンやパソコンに夢中になるあまり、健康や学業に支障をきたす「インターネット依存」の若者が増加していることを受け、政府が初の調査・研究に乗り出す方 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク