「 月別アーカイブ:2017年09月 」 一覧

『不登校新聞』で政策アンケート 各党の不登校・ひきこもり政策

2017/09/28   -暮らし

国政でも地方政治でも、選挙の時にほしいのはこういう情報です。 『不登校新聞』には、毎回の選挙で政策アンケートを実施しています。 今回も10月15日号に合わせて、不登校などに関する最新の「認識」を載せて …

選挙のときに候補者が具体的な公約を掲げない理由とは?

2017/09/28   -暮らし

倉吉市の選管からの選挙公報が公示から3日後に届きました。 遅すぎです。 さらに、その内容は何かのキャンペーンのキャッチフレーズのようで抽象的すぎて、任期中に何がやりたいのか全く見えない。 抽象的なスロ …

やる気が出ないときにやる気を出すのにひとつだけいい方法があります 

2017/09/27   -教育

なかなかやる気が出ない。 やろうとする気持ちはあるけど、行動ができない。 そんな人は多いです。 私自身もたいぎくてやる気が出ないときがあります。 それは、具体的に何をするかがはっきりしていないから。 …

市会議員候補者アンケートが薄すぎて、これでは有権者は何をやるか候補者の違いが分からない

2017/09/27   -暮らし

今日の日本海新聞。 アンケートの設問が広すぎ、あいまい、抽象的で、候補者の回答も具体的でないので、有権者には誰が何をするのか分からない。 任期中に何をするか、その結果どうなったかが大事で、現職にはそれ …

夢や希望は観念ではなく小さな行動の積み重ねによって自分で作っていくもの

2017/09/26   -教育

思いを持つことは大事です。 思いがなくては何も始まりませんからね。 しかし、思いを持つだけでは夢は実現しません。 思い以上に大事なことが行動を始めること。それ以上に大事なことは行動を続けることです。 …

鳥取県八頭町の旧隼小学校が公民複合型施設『隼lab』として11月下旬にオープン

2017/09/26   -地域情報

鳥取県八頭町で今話題の廃校を活用した複合施設『隼lab』がオープンします。 2017年3月から廃校となった八頭町の隼小学校をリノベーションして、食べる(カフェ)、学ぶ(スクール)、集う(コワーキング) …

じゆう劇場の「ロミオとジュリエットから生まれたもの-2017」倉吉でプレ上演

2017/09/26   -地域情報

障害のある人とない人が共に創る劇団「じゆう劇場」。 10月にフランス行われる障害者の文化芸術国際交流事業「2017ジャパン×ナントプロジェクト」での公演の前に倉吉でプレ上演が行われます。 倉吉在住の2 …

渋谷区が平成29年度当初予算案に7億8,200万円を計上し、ICT教育の推進事業スタート

2017/09/25   -メディア

プログラミング学習を「学び」と考えるか「遊び」と見るかでも書きましたが、渋谷区が全国初の取り組みを始めています。 渋谷区では平成29年度当初予算案にICT教育の推進事業として7億8,200万円を計上。 …

プログラミング学習を「学び」と考えるか「遊び」と見るかで取り組み方は大きく違う

2017/09/25   -教育

2020年の小学校でのプログラミング必修化に向けて、教員がプログラミング学習をすそのときにることは可能なのかということがよく取り上げられるようになった。 さらに、どんなツールをどのように使えば良いのか …

第二言語習得の研究から見た、「勘違いだらけ」日本の英語学習

2017/09/25   -情報コンテンツ

世の中には英語学習教材があふれ、英会話スクールやオンライン講座も乱立している。 なのに、聞こえてくるのは道半ばで挫折した話ばかり。努力しているつもりなのに、なかなか結果につながらないのはなぜ? 多大な …

スポンサーリンク

スポンサーリンク